虫歯・歯周病・入れ歯|虫歯|虫歯の治療
  1. ホーム >
  2. 虫歯・歯周病・入れ歯|虫歯|虫歯の治療

虫歯・歯周病・入れ歯

虫歯の治療

初期の虫歯

テレビのコマーシャルにもあるように初期虫歯は、再石灰化によって治ることが確認されています。「虫歯だから早く治さないと」という警告は、初期虫歯には当てはまらないのです。フッ素入りの歯磨き粉やフッ素入りの洗口剤を使って再石灰化療法を行いましょう。
江黒歯科クリニックでは、レーザーを用いた齲蝕(うしょく)診断器を使って、削るべき虫歯なのか、経過を見るべき虫歯なのかを判断しています。

初期の虫歯なら自然に治る-「歯の再石灰化」

歯の再石灰化1
1)歯に食べ物のカスがつくと、その中の菌が酸を出して歯の表面のエナメル質を溶かします(カルシウムが溶け出す)
歯の再石灰化2
2)初期虫歯の状態です。きちんとしたブラッシングや、歯科医院でのクリーニングで歯の表面をきれいにしましょう。
歯の再石灰化3
3)すると、だ液の作用でカルシウムが戻ってきて、歯を元の状態に戻そうとします。これが「再石灰化」です。

歯を削った後の詰め物は金属だけではありません

歯科治療に使用する材料は日進月歩で進化しています。現在の材料ではかなりの部分まで保険治療内で白い詰め物ができるようになりました。もちろん限界がありますから、よく相談しましょう。

審美的にも優れている「保険でできる白い詰め物」

保険でできる白い詰め物

レーザーでも虫歯を削れます

レーザーでも虫歯を削れます

矢印の部分に小さな虫歯があります。

虫歯治療一つをとっても、様々な方法があるのをご存じですか?  何でもキーンという器械で治すわけではないのです。レーザーやエアアブレージョン、音波切削、その虫歯に併せた処置があります。

江黒歯科クリニックでは、エルビウムヤグレーザーを導入しています。レーザーにも種類があり、これは他のレーザーと違って歯を効率的に削れます。
キーンという音の代わりにポンポンという音がしますが、痛みは少ないと言われています。
ただ、金属を詰めなければならないような大きな虫歯には不向きです。定期健診をきちんと受診し、小さな虫歯のうちに治療するとレーザーの恩恵がうけられます。

虫歯にレーザーを照射して、すっかりきれいになりました。

レーザーでも虫歯を削れます
ページトップへ戻る